ぬまブログ Written by Toshiya Onuma

動画編集ソフトで初心者におすすめの有料ソフト2020!MacでもWindowsでも使えるソフトを紹介!

未分類

こんにちは、ぬまです。

今回は動画編集ソフトで初心者におすすめの有料ソフトを紹介していきます。
MacでもWindowsでも全く問題なく使用できるのでご安心下さい。

初心者におすすめの有料ソフトはこれ!

初心者におすすめの有料ソフトは・・・

Pr

「Adobe Premiere Pro」
です!

何がおすすめかというと

  • このソフトでできないことはほぼない
  • 現役YouTuberも使用している

これらが挙げられますね。

このソフトでできないことはほぼない

このソフトでできないことほぼない

ぶっちゃけて言うとこれがすべてです!

動画編集を行いYouTubeで動画をアップロードする際はこのソフトがあればどんな演出でも可能です。

結婚式のムービーからテレビ番組のような編集までこなすことができるので、

これから編集を学びたい

YouTubeで動画をアップしていきたい

このように考えている方はこのソフトから始めましょう!

ただ、このアプリでできないことは”ほぼ”ないです。
Adobe premire proにも苦手分野があります。

それはCG動画動画のサムネイルを作ることです。
体から電撃を出したり炎を出したりが難しいのです。

サムネイルとは?

動画を選択するときにどんな動画かわかるように一枚の画像でどうが内容を紹介しているもの

じゃあ、CGやサムネイルにはどんなソフトを使えばいいの?と思ったあなた!

この方法で解決できます!

Adobe Premiere Proが入ったコンプリートプランの

「Adobe Creative Cloud」

を使うのです!

Adobe Creative Cloudには

Ae
CG動画やアニメーションを作るのが得意なAfter effects


サムネイル画像を作るのが得意なPfotoshop

が含まれています。

全部で20以上のアプリを使用できるこのコンプリートプランがあればもう編集でできないことはなにもないです!

現役YouTuberも使用している

実際にこのソフトは現役YouTuberも使用しています。

例えば、

  • ヒカキンさん
  • 水溜まりボンドさん
  • ヒカルさん
  • マナブさん

こんな有名Youtuberが利用しているのです。

様々な編集ができるからこそ、このAdobe premiere proではいろんな方に利用されるんですね!

初心者はこのソフトがあれば十分だとわかっていただけたと思います。

MacでもWindowsでも問題なく使える

ソフトを購入する際に、Macしか使えなかったり、Windowsしか使えないものも多々あります。

ですが、このAdobe premiere proに関してはどちらでも使用することが可能です!

「今Windows使っているけど、今後Mac使いたい」

「Mac使っているけど私は使いづらいからWindowsに戻そうかな」

と考えている方でも問題なく使えるのは大きなメリットですね!

値段

有料版ということもあり値段も気になっているのではないでしょうか?

1列目名 年間プラン(月々払い) 年間プラン(一括払い) 月々プラン
Creative Cloud 5,680円/月 65,760円/年 8,980円/月
After effects 2,480円/月 26,160円/年 3,480円/月
Pfotoshop 2,480円/月 26,160円/年 3,480円/月

高いか安いかは人それぞれだと思いますが、私は全然安いと思います。
このソフトでできないことはないのですから!

そしておすすめはやはりAdobe premiere proも入っているコンプリートプランの

「Adobe Creative Cloud」

3つソフトをそろえるよりこのコンプリートプラン買った方が安いのです!
さらに他にも20以上のソフトが付くおまけつき

これから動画編集しようと思っている方は迷わず「Adobe Creative Cloud」を購入しましょう

ただそうはいっても、一度試しで使ってみたいとは思いますよね?
安心してください。こちらはなんと7日間無料で使えるのです!

7日間で動画を作ってみて動画編集の道へ進むか決めるのもありですね!

7日間の無料体験はこちらから

一緒に動画編集頑張りましょう

いかがでしたか?

動画編集やってみたいと思う方はまず、7日間の無料期間で動画編集に触れてみてください

この記事を読んでくれた方と一緒にお仕事ができる日を待っています!